お知らせ

2018.05.16

中川警察署管内の速度取締指針について

中川警察署管内では、交通事故などが多発している地区を中心に取締りの強化を図っています。

速度取締では、国道1号線の中島新田地内(時速60キロ)を7時~9時の時間帯を重点にしているほか、豊治学区の江松地内(時速40キロ)を7時~9時、五反田学区の大当郎地内(時速40キロ)を17時~19時の時間帯にとくに強化することとしています。

また、交通指導取締要点としては、事故多発路線の国道1号・弥富名古屋線で交差点関連違反(歩行者妨害・一時不停止・信号無視など)の指導取締り及び運転者に注意喚起する街頭活動強化するほか、人身事故が多発している常盤学区・荒子学区を中心に歩行者妨害違反の取り締まり、自転車運転者のマナー向上のため、一時停止違反・信号無視を中心とした指導取締り強化。通学児童の安全を確保するため、通学時間帯に通学路における歩行者保護に資する取締りを強化していくこととしています。

日々の交通安全のためにも安全運転の協力をお願いします

(提供:整備新聞社)

戻る

検索

グループ会社

株式会社中部保険サービス

営業カレンダー

2018年10月
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
赤印は定休日になります。

PR 名古屋サイクロンズ

ページの先頭へ