お知らせ

2018.05.07

星座から見る交通事故の注意点!(ふたご座)

愛知県警察では県内で発生した過去10年間(平成17年から平成26年)において発生した死亡事故を、各星座ごとに飲酒・高速道路・自転車・歩行者別の発生状況・月・時間ごとの発生状況を分析しています。

今回は「ふたご座」(5月21日~6月21日生まれ)の方の事故防止の注意点を紹介します。事故の特徴としては、帰宅途中の事故が多発しており、仕事を終えてほっとした時こそが注意が必要になります。事故発生の時期は2月、4月、8月、12月に多く発生しています。また、曜日では木曜日の発生が多いことから、特に注意したいただきたく思います。
ドライバーの特徴としては、交通事故の第一当事者となるのは、12星座中、3番目に多い星座となっています。時間帯では9時~12時、18時~21時の間に多発しており、事故の種型は、横断中、出合い頭、単独事故が多発しています。
「ふたご座」の方はぜひ、注意点を気にしながら、交通安全を心がけてください。
(提供:整備新聞社)

戻る

検索

グループ会社

株式会社中部保険サービス

営業カレンダー

2019年01月
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
赤印は定休日になります。

PR 名古屋サイクロンズ

ページの先頭へ