お知らせ

2013.08.03

お盆期間中は「バッテリ上がり」「パンク」などトラブルが増加!!

昨年のお盆期間中(8月11~15の5日間)にJAFが実施したロードサービスの救援は全国で43,869件あり、1日平均で約8,774件も実施されました。故障原因で1番多いのは「バッテリ上がり」(13,236件)で、2番目は「パンク」(5,615件)となっています。今年はガソリンスタンドの廃業が増加していることから「燃料切れ」の増加が懸念されています。

お盆の前には、「バッテリ」や「タイヤ」の点検などについて、お付き合いのある整備工場にご相談されることをおすすめします。

提供:整備新聞社

戻る

検索

グループ会社

株式会社中部保険サービス

営業カレンダー

2017年09月
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
赤印は定休日になります。

PR 名古屋サイクロンズ

ページの先頭へ